本文へジャンプ

チーム医療

インフェクションコントロールチーム(ICT)

定期的なカンファレンスや週1回の環境や手洗いチェックなどのラウンドを行い、患者様や職員を医療関連感染から守るために、多職種が協力して活動しています。

緩和カンファレンス

毎週金曜日の朝8:00から多職種が集まりカンファレンスを行っています。それぞれが意見を出し合い薬剤の変更や介護介入、病診連携の開拓など、患者さんや家族への安楽への検討を進めています。

栄養サポートチーム(NST)

毎週火曜日の16:00から症例検討会と患者ラウンドを行っています。
医師・看護師・栄養士等のコメディカルスタッフが、それぞれの部署からタイムリーに入力できるシステムを活用し、効果的な栄養改善に努めています。

褥瘡回診

毎週火曜日に皮膚科医師、皮膚・排泄ケア認定看護師で褥瘡回診を行っています。床ずれは栄養面や車いすの乗り方なども大きく影響するため、栄養師や理学療法士もときどき参加します。床ずれは予防することが重要ですが、できた床ずれが早く治るようにいろいろな職種が関わり、チームで活動しています。

医療安全カンファレンス

毎週木曜日8時から30分間、各部署のリスクマネジャー25名でカンファレンスを行っています。インシデントレポートから要検討事例をタイムリーに取上げ、専門的視点で分析・検討します。

新潟労災病院概要

〒942-8502
新潟県上越市東雲町1-7-12

TEL: 025-543-3123

FAX: 025-544-5210

【休診日】
土曜日・日曜日・祝日、年末年始
【受付時間】
8:15~11:00
【面会時間】
平日/13:00~20:00
休日/11:00~20:00